アコム審査データベースZQ61

大変便利で助かる存在だが、出来るだけは利用しない状態が望ましいというイメージ。

経済的にある程度の収入がある人において、さまざまな急な出費が重なったときなどに、ちょっとキャッシングに助けてもらうといった感じであれば特に問題はないかと思います。しかし、安定した収入がなく普段からぎりぎりの経済状況で、キャッシングに頼らざるを得ないといった方においては、想像以上の負担となってしまうと思います。先々の生活の中で足かせとなってしまい、自由な生活もなかなか出来ないような状態になってしまわないように、やはり計画的に利用すべきものと思います。

例)利息が高い。

後輩でキャッシングで50万円借りたのですが、毎月の利息分だけ支払って、元金を全く返さないそうです。もったいないから早く返したらいいのにと言ったら、毎月2000円ぐらい払っとけば何も言わないからいいんですよって言いました。後輩の考えは、まとまったお金を返せば生活費に支障がでて遊ぶ金が減る。昼飯を牛丼とかに節約するだけで2000円ぐらいは浮くからその浮いたお金さえ支払えば50万円は払わなくてもいいという考え方みたいです。後輩はケータイの毎月の支払いのような感覚でいるみたいです。

こういう考え方の人がキャッシングしているんでしょうね。

急に入用になったときに助かるがあまり日常的にはお世話になりたくないイメージ

キャッシングは急な出費の際に上手く利用すればとても便利で助かるものだと思う。

しかしながらあくまでもキャッシングは借りたお金なので計画的に利用する必要があると思う。

知人でキャッシングを自分の貯金のように使い、最終的に自転車操業状態で様々なキャッシングを繰り返していた人がいた。

そのような状態を見ているとCMでよく言われる『ご利用は計画的に』を実践していないとこういうことになるのだなと感じた。

どうしようもないときとても便利で助かるものだが自分がちゃんと返済出来る範囲内で借りることが重要だと思う。

お金がない人がどうしてもいるときに借りる最終手段

あまりお金がない人が最終手段で借りるところ。

知人で借りてる人がいるならなんとなく近寄りがたくなる感じがします。

なかなかお金を返せず利子が増えていって返済がしんどくなりそう。

返済ができず、別のところで借りて返すの繰り返しで借金だけ増えていきそうなイメージ。

最初の一ヶ月は利子がないところがあるので、上手に借りたら便利だと思う。休日だと手数料を取られる銀行の代わりに使えそう(すぐに返却する場合に限ります)

気軽に借りれる 身近な存在である 高い利子 借金地獄に陥りそう

私は基本借金が嫌いなタイプです。そのためにキャッシングは非常に便利なもので身近に感じますが、その反面借金地獄に陥りそうで恐ろしい存在でもあります。人間ってダメと思うことになかなか手出しできませんが、一度手を出してしまうと、それまで恐ろしいと思っていたことがもろく崩れやすくなってしまうものです。キャッシングも私にとっては同じで、一度手を出してしまうとそれが当たり前のことになってしまい、依存していってしまいそうで怖いです。

今すぐお金を借りるならこちらから